ダントツ会開催報告



 

↓↓↓最新の飲食ダントツ会の開催報告はコチラ↓↓↓

 

※一番下部までスクロール頂くと、パンダントツ会の動画もご覧いただけます♪

 

 

2024.5.22

第19回 飲食ダントツ会 

開催報告

本日もたくさんのご参加ありがとうございます。今日のテーマは初夏を満喫しよう、体験をつくろう、何か楽しいことがありそうな、みんなでやってみよう!このようなテーマでやっていきたいと思います。

藤岡 千穂子


【テーマと今回の内容】

初夏を満喫しよう♪

・体験を創ろう

・何か楽しいことがありそうな♪

・みんなでやってみよう!

 

1. 札幌パン屋さん『どんぐり』の菅原様のお言葉より

2. 売上げを上げる3原則

3. 4月五感セミナーテキスト「スターバックスの理念」より

4. 成果の発表

 

5. まとめ

1. 札幌パン屋さん『どんぐり』の菅原様のお言葉より

一番のテーマ・・・「体験」をつくること

 

2. 売上げを上げる3原則

 ①一番商品化原則・・・TOP商品が伸び続けると全体の商品の売上も上がる

 ②主力・カテゴリー原則・・・主力カテゴリーが伸びることで全体の売上げも伸びる

 

 ③ピークタイムマーケティング・・・忙しい時期を伸ばすと他の時間・曜日も売上が上がる

4. 4月五感セミナーテキスト「スターバックスの理念」より

●販売促進とプロモーションは違う

 販売促進・・・直接的な売り込み

 プロモーション・・・購入するまでの動機付け → 今後ダントツではこちらに力を入れたい

                         スターバックスはプロモーションを行っている

 

●スターバックスのLINE配信

 リニューアル記念の2つのプロモーション

 ①対象商品1本購入で合計1万名様にカフェで使えるデジタル500円チケットプレゼント

  はずれても、応募者全員にスマホの壁紙プレゼント

 

 ②スターバックス体験ツアー Xにて指定ハッシュタグで投稿すると1020名様にご招待


●スターバックスの締めの言葉とダントツメールの締めの言葉の違い

 おたのしみください、ひと時をお過ごしください・・・スターバックスの理念、空間、時間を表現

 対して、今までのダントツメール

・・・ご来店お待ちしております、ご予約お待ちしております、と来て来て感が強い。

 企画にきて楽しんでもらおう、日本酒を酌み交わしましょう、一家団欒で楽しみましょうなど、ダントツメールでも言葉の置き換えが大事。

 

4. 成果の発表

 

●ぎふ初寿司さま



☆特に成果を感じたこと

 ・土日のお子様じゃんけん大会・・・スタッフの笑顔、お客様に対する声掛けが増えた

                  テーブル上設置アンケートに様々なスタッフの名前が

                  入るようにスタッフ全員の意識が上がった

 ・花咲ガニと牛タンフェア

  お肉が人気、お肉を使用した一番商品を開発したい

 

  塩レモン炙り牛タン・・・フックが効いていてよい

 

●カウアイカフェ泉店さま



☆特に成果を感じたこと

大幅なメニュー変更を実施

 

・メイン・デザート・ドリンク選べるセットにおいて、ガーリックシュリンプロコモコ丼が人気。

注文の50%はこのメニューを選択。・・・一番商品の導入

 

・キッズメニューを増やす・・・子供も一緒に選ぶ楽しさを

 

・ハワイの休日・・・エッグベネディクト、テーブルでソースをかける

          お客様の「わぁ、すごい」の言葉などお客様の反応が楽しい

          メルマガ見て来たよ、というお客様も増えた

 

・メガ盛り+フラダンス・・・企画+体験という、来店動機付けができている

 

 

●ぐるめ亭藤沢長後店様



☆くじ引きとは?

 外れなし、月1回実施、毎回くじのカテゴリーを変えている(例えば、サーモンや旬もの)

 今回のメルマガでは「板前のおすすめ」・・・カテゴリーを体験してもらう

☆母の日のプレゼント

 持ち運べるカトラリーセット、お会計時に手渡し・・・第一印象と残印象。残印象をアップさせるのにとても良い。

 

 

●ぐるめ亭霧が丘店様


☆こどもの日企画って?

ぐるめ亭のこどもの日・・・キッズプレートプレゼント、キッズスタンプカード2倍

おもちゃの景品・・・キッズカード10個あつめたら1個プレゼント(通年)

☆反省点

生ビール10円企画実施。ビールばかり78杯一人のお客様が飲んでいくが、これに合わせて一緒に食べてもらえるメニューを配信すべきだった

 

5. まとめ

 

●札幌パン屋さん『どんぐり』菅原様の販売作戦

1品、1押し、1週間作戦

・・・月曜日スタートで土曜日日曜日に向けて販売数を伸ばす

   全スタッフ(店長、キッチンリーダー、ホールリーダー、販促リーダー等)わたしの一押しを

   書いてもらい、1品を選抜(人気ありそうなもの)。

期間限定でPOP(一押しスタッフの顔写真とコメント、期間、明日終了、本日終了などの

POP付)をつけて販売。

 

  (欠点をスタッフに伝えない)

品切れの見過ごしやアピール不足はスタッフに伝えない

大事なのは売れた、やればできるという実感

①売れる時、売れる場所、売れるものを必ず売れる体制に

②タイトルは私の押しパン(飲食店の場合、押しメニュー)

③十分な告知(インスタ、予告)

④販売期間中は一目でその商品が分かるよう

⑤終了日を伝える(POP

 ⑥(大事なこと)店長より各リーダーへの声掛け「お客さん、喜んでいたよ、協力ありがとう」

 

 繰り返すことで、

 

 ★売り場が育つ

 ★人が育つ

参画型、体験型でプロモーションを行いましょう!

今回は、iPad不具合でご迷惑おかけしました。申し訳ございません。

たくさんの成果いただきました。今回まとめて、共有させて頂きます。
初夏満喫、楽しく面白い体験づくりご一緒ください。心から応援、感謝してます。
次回もお会いできること、楽しみにしてます。深謝。

 

【次回開催お知らせ】

2024710日(水)1500

ご参加お待ちしております!

 

      主催・編集:藤岡、川邊



★パンダントツ会 動画は↓

2024年5月20日開催 

パンダントツ会の開催報告

是非ご覧ください!


2024年3月13日開催 

パンダントツ会の開催報告

是非ご覧ください!