ダントツ会60分(会員システム)

開催報告

 

 

 *:;:*:;:*:;:*:;:*:;:*:;:*:;:*:;:*:;:*:;:*:;:*:;:*:;:*:;:*:;:*:;:*:;:*:;:*:;:*:;:*:;:*:;:*:;:* 

 

 

 2021/07/28 第3回 ダントツ会 開催終了しました。 

 

ダントツご活用感謝致します。35名のご参加の皆様お疲れ様でした。

 

ダントツ会不参加の皆様、以下、ご覧いただき、営業対策に使ってください。

 

◆7月はテーマは、

連休、夏休みの繁忙期対策として、“攻め“よう!

 

◆自店のお客さまから期待されてることは何か?

その期待を超えよう!

→今回は、新宿鮨のダリ半の

ウインさんに取り組みをお聴きしました!ウインさん貴重なお話ありがとうございます。

 

◆ポイント

①今日の目玉

②営業時間※日ごとに変化あるので、先に入れる!

③入荷情報は、今日の○○○は、の連続

④全品均一は、品揃えが見えるように、全部書く

⑤写真、めっちゃ、大事!

⑥土曜日の予告は、

金曜日夜に入れて、「土曜日に行く!予定に入れてもらいたいから」

 

◆本日まとめ

下記の画像をご参照ください。

 

◆お持ち帰りの成果

群馬のどんさん亭さんのメルマガがとても、良いです!

下記の画像をご参照ください。

 

◆Instagram andダントツの併用がうまい!

名古屋のハローキッドさんの1ヶ月カレンダー

下記の画像をご参照ください。

 

次回は9月21日火曜日15時から16時です。またお会いしましょう。

 

五感コンサルティンググループ

株式会社シズル 藤岡千穂子より

 

 *:;:*:;:*:;:*:;:*:;:*:;:*:;:*:;:*:;:*:;:*:;:*:;:*:;:*:;:*:;:*:;:*:;:*:;:*:;:*:;:*:;:*:;:*:;:*

 

  

 2021/05/28 第2回 ダントツ会 開催終了しました。 

 

1 .目的、

お客様がワクワクし来たくなる情報発信。人と人とのつながり感を感じる事。

 

2 .目標、

客数増、客単価上、会員数増は、新規客+既存客の再来店。

 

3 .ねらい

本日のする内容を店舗内で実施。新しい仕事として、チーム作りもしてほしい。

 

4 .4つの原則

 原則1… 1番商品化原則、1番商品の販売数が伸びれば第二第3位の商品の販売数も伸びる→結果売り上げ増

 原則2… 主カテゴリー原則、主力のカテゴリーの販売量が増えれば、次のカテゴリーの販売量も増える→結果、客単価

    客単価増、来店数増、ワクワク増→売り上げ増

 原則3… ピークタイムマーケティングとは

    ①忙しい曜日の売り上げを上げることでその他の曜日の売り上げが上がる

    ②月間の中で25日給料日以降月末に最高の集客を行う

 原則4…「商品の変化」が来店動機を増やす

    今日、今夜、土日限定、まもなく終了、まもなく開始といった、時間を入れると 心が動き、購買意欲を高める

 

5 .成果の共有

 ①毎日の投稿の仕組み

 仕込み表にSNSの欄を作り、そこに配信できた日はチェックを入れる。

 スタッフ全員でSNSの情報発信の共有をしている。◎名古屋ハローキッツド本店、東海道店さん

 

 ②ハローきっと東海店は1番商品を伸ばすために、月末土曜日30%オフの配信+店頭にサブロク看板で表示→新規客+116名/月間

 

 ③ハローきっと大平本店は新メニューを伸ばすために土日フェア告知+

 サイド商品の告知※新商品は季節もので展開、約3週間から1ヵ月間のスパン

 

 ④新規会員募集の仕組み

 メール入会キャンペーン、2週間実施

 パートナー1日、1人何組何名と個別目標の設定を店長が行う。

 朝礼で声掛けする、仕事終わりに声かけをする。◎横浜伝兵衛、時田さんより

 

 ⑤メール会員の見える化

 グラフにして、全員で見るようにしている。◎ハローキツド本店、東海店さんより

 

 ⑥曜日代わりの特典の考え方◎横浜、伝兵衛本店時田さんより

 第1週目金曜日…日本酒の日、会員様390円

 第2週金曜日…名物祭り+プレゼント

 第3週金曜日…土鍋ご飯祭り※ひと口ご飯のプレゼント

 第4週目金土日…生産生産者応援祭り※特典なし

 +お持ち帰り情報

 あくまでも、自店の一番商品、主力のカテゴリー、各目標の達成のために

 商品を決め、プレゼント作戦としている。

 

 ⑦毎週土曜日フード30%オフ→売り上げ効果120から130%

 店頭にサブロク看板で告知し、それを見てメール会員に入会してくれる◎お好み焼き町屋、樫山さんより

 

6 .「変化のある、ワクワクする」メール事例より◎新宿ダリ半さんのメールより

 ①毎週木曜日お寿司30%オフ+お持ち帰り30%オフ

 +最後まで読むと、毎週金曜日本まぐろ大トロ、一環0円

 ②毎週金曜日、本まぐろ大トロ一環0円の特典

 ③土曜日昼営業告知+注文ストーリー型のおすすめ

 ④ごちそう素材うに大特価+今日のオススメ

 〇ダリ半さんのワクワクするメールの3ポイント

  •今日、今夜、食感のオノマトペ、

  •鮮度の良さを感じる春.まるまる1本、旬、生、削りたて、産地、素材写真

  •注文ストーリー型の商品情報

 

6月より7、8月の繁忙期に向けて、計画立てて、店舗のみんな巻き込んで、スタッフもお客様も心がワクワクする情報をダントツ、インスタで発信していきましょう。

 

「ダントツ会」ご参加ありがとうございます。

次回は7月28日水曜日15時から16時です。またお会いしましょう。

 

 

五感コンサルティンググループ 株式会社シズル 藤岡千穂子より

 

 

*:;:*:;:*:;:*:;:*:;:*:;:*:;:*:;:*:;:*:;:*:;:*:;:*:;:*:;:*:;:*:;:*:;:*:;:*:;:*:;:*:;:*:;:*:;:* 

 

2021/03/25 第1回 ダントツ会 開催終了しました。 

 

たくさんのご利用者さまにご参加いただきありがとうございました。 

第1回目ということもあり、冒頭30分は売上アップにつながる販売促進の原理原則をお話させていただきました。 

※原理原則についての詳細はリンクの動画をご覧ください。

 

皆さまからのご質問で時間内にお答えできなかった分を以下、回答させていただきます。 

 

《質問①》説明文が長文になってしまう時があります。長すぎるとお客様も読むのが大変なのかなと思いました。お客様にとってどのくらいの長さならいいとかありますでしょうか?? 

 回答》内容次第だと、思います。目安は商品写真3枚分くらいまでしょうか。(ただし、ダントツは、写真10点まで掲載可能です。)ポイントは、お客さまに読みたい、見たい、と思ってもらえるかどうかです。 

 

《質問②》『お客様を引き寄せる文章の書き方のコツ』を聞きたいです。 

 回答》鮮度、仕入れ情報、本日オススメ、今だけ、素材情報、お得、メール会員様限定特典、限定プレゼント、店舗限定、数量限定、時間限定、期間限定のワードを使うことです。 

 

《質問③》文章に使用しない方が良い言葉があったら教えてほしい。

回答》具体的なワードはないのですが、強いて言えば、個人的な趣味の話や、日記の話等は入れない方が良いです。 

 

《質問④》1日メールは、しあわせおこわ、しあわせあんぱん(毎月1日だけ販売している商品)など毎月同じような内容で良いのか?(固定メール) 

 回答》1日の企画は、決まってらっしゃるようですので、それに、その月に予定している企画を追加してください。 

 

《質問⑤》商品説明、おすすめ紹介を上手にするコツは?(ポイントカードや割引でアピールできないため) 

 回答》商品の価値情報をお伝えください。食感、素材、味、製法、食べるシーンの提案(おやつに、アイスラテと一緒に♪/お子様の塾前に•••)など。併用して、Instagram に動画をアップするのもおすすめです。 

 

*:;:*:;:*:;:*:;:*:;:*:;:*:;:*:;:*:;:*:;:*:;:*:;:*:;:*:;:*:;:*:;:*:;:*:;:*:;:*:;:*:;:*:;:*:;:*

 

 

 パンダントツ会の開催報告はコチラ