ダントツ会開催報告



 

2024.1.22

第18回 飲食ダントツ会 開催報告

皆様、今年も宜しくお願い致します。1月も4週目となりいよいよ変化の年となってきましたね。皆さん一緒に盛り上げていきたいです。飲食ダントツ会開催中、お店を守ってくださっている皆様も本当にありがとうございます。

 

藤岡 千穂子


 

【テーマとポイント】

熱狂的ファンづくり~楽しく、面白く、幸せのシェア~

 

1.常連様の来店動機付け

→誰のためのどんな動機を作るか?

2.成果アップシート(成果の見える化シート)

 →何のためのものなのか?

3.参考になる店舗の事例紹介

4.様々な店舗の来店動機付けの工夫 

 

【解説】

1.常連様の来店動機付け

  ダントツ会=自店のファンづくりのために開催

 

今年は「常連様の来店動機付け」誰のためのどんな来店動機を作るか?を考える。

①誰にとっての来店動機なのか、スタッフの皆様・お客様など、参画型

②お客様とスタッフの皆様の接点=メルマガでオススメしている商品をお店で注文して頂いた時、何と言っていますか?

 会話のきっかけは「人」

 ③どう記憶に残る体験をして頂けるか=「再来店」に繋がる

2.成果アップシート(成果の見える化シート

3.参考になる店舗の事例紹介

ぐるめ亭 西谷店様

①どんな動機か?

→キッズカード祝日来店スタンプ2倍、大人だけでなくお子様も楽しい

改善点 イベントをしているという「声掛け」をしていこう

②参画型、体験

・通常メニューにないメール会員限定メニューイベント(押しのまぐろをメニューにしているのも良い)

・ガラポンイベント

③店内にメール配信スケジュールの掲示

みんなでやろう!が伝わってくる

4.様々な店舗の来店動機付けの工夫

①地元の酒屋さん(角打ちを実施)

スタンプカード(=出席簿とよばれている)

訪問するとまず、「おかえりなさい」そして小さいカップで「試飲」

 

②マクドナルド

おもちゃ付きのハッピーセット

店頭にハッピーセットのおもちゃを掲示、期間ごとにおもちゃは変化

子供の来店動機、楽しみ

 

③パン屋さん

土日はガラポン

クーポンが欲しい < ガラポン体験がしたい

 

様々な来店動機、参画型体験を自店での取り組みにも活かしてみてはどうか? 

 

【次回飲食ダントツ会テーマ】

成果発表は、お客さまから声かけのある』メルマガ

特集
これまでに聞いた声、、、
「お姉さんメルマガに出てた方ですね」
さんメルマガ見て来たよ」
+そのときのメルマガの内容 

 

【次回開催お知らせ】

202437日(木)1500

ご参加お待ちしております!

 

           主催・編集:藤岡、川邊