ダントツ会60分(会員システム)

開催報告

飲食ダントツ会の1~10回の開催報告はコチラ

 パンダントツ会の開催報告はコチラ

 

 *:;:*:;:*:;:*:;:*:;:*:;:*:;:*:;:*:;:*:;:*:;:*:;:*:;:*:;:*:;:*:;:*:;:*:;:*:;:*:;:*:;:*:;:*:;:* 

 

2023.1.23

第12回 飲食ダントツ会60分 開催報告

今年最初の飲食ダントツ会は、過去最高の参加者数・レポート提出数でした。

皆様ありがとうございます。

 

このダントツ会は「自分の役割を分かって、楽しみを持って、それをお店の皆に広げてファン作りをしていこう」というのが一番の目的となっています。今年は「最幸な年にしていこう」というスローガンのもと、皆様取り組んでいきましょう。

藤岡 千穂子

 

【本日のテーマ】

①小さな目標を決めよう

②わくわく小祭り

③ファンづくりミーティング

 

①小さな目標を決めよう

成果の見える化シート・・・毎月1枚作成。店舗ミーティングできるシート。

●シート上の目標記載欄の書き方

(例)

・おすすめ商品を平日〇食、土日は〇食注文してもらう

・メール配信は週〇回実施する

など、具体的な数字で小さな目標を3つ設定・・・数字の意識を持つことが客数・売上UPに繋がる

 

②わくわく小祭り

(例)

海鮮食堂おくどさんレインボー店

第一画面・・・1)担当者名

       2)写真

1:店頭看板そのまま

2:それぞれの単品の写真

3:次週の予告看板の写真

 

●写真のポイント         

・店頭看板に載せる商品写真は3種に集中

・メルマガ内の写真には商品のフックとなる言葉を文字で入れ込む

・五感を刺激する素材の写真がおすすめ

・フック言葉を大きく、商品名は小さく

 

「店頭+店内+メルマガ」で告知することが大事

 

③ファンづくりミーティング

・成果の見える化シートを活用して店舗ごとのミーティングを実施しよう

・配信者だけではなく、数人(最低2人)でメールを配信

・キッチン、ホール、本部とスタッフ全員を巻き込み、同じ目標を持って一緒に取り組む

 

★居残り会での質疑応答

質問:メール配信担当者と当日サービスする担当者との温度差はどうやって埋めるのか?

回答:「今日はこんな配信をします」「新しい商品はこれで、ウリは〇〇です」とかたい内容だけでなく、

   実際今日の一押や新商品を食べてもらって、パートナーさんに食べた感想を尋ねる。

自分の言葉ではどんな風に伝えるか。パートナーさんの感性を重視して一緒になって取り組んでいる。

   ・・・メルマガ会員を集めよう<美味しいと思ったものを売ろう(会話を楽しんでもらう)

 

【次回以降開催日】

◆2023年3月13日(月)15:00~16:00

◆2023年5月25日(木)15:00~16:00

是非ご参加下さいませ、お待ちしております!

 

主催・編集:藤岡、川邊

 

 

 *:;:*:;:*:;:*:;:*:;:*:;:*:;:*:;:*:;:*:;:*:;:*:;:*:;:*:;:*:;:*:;:*:;:*:;:*:;:*:;:*:;:*:;:*:;:* 

 

 

2022.11.16

第11回 飲食ダントツ会60分 開催報告

12月は宴会やパーティーが増える時期ですね。

メルマガに一言添えたり、ダントツシステムに掲載している配信カレンダーや例文を確認したりして、しっかり対策をしていきましょう!

藤岡千穂子より

 

【本日のテーマ】

①メールタイトルの付け方

②レポートの共有

③配信の構成のポイント

 

①タイトルが大事!

先頭に「特典、その日推したい素材」をいれる

#フック・・・気になるワードがあれば「いつもと違う」と感じ、開封率が上がる

 

 

(例1)お魚たっぷり 一皿300円の刺身の日

    #フック

サクサクアジフライ

    きめの細かい絶品食材

 

    ふわとろ

 

 

(例2)今しか食べられないせこがに、子もパンパンです!!

    割引 一般価格○○円

       会員価格○○円

 

    写真 スタッフが商品を持って微笑む写真(=アイキャッチ)

②レポートの共有

事前提出をお願いしている「成果の見える化シート」と「4ヶ月カレンダー」を記入することで、成果が見える配信の習慣化が出来ます。

 

【回転寿司S店様の例】

 1.成果の見える化シート

 テーマ:週末の会員特典を知ってもらおう

 目標 :1.メール会員月200

     2.売上年対比110

     3.メニュー数を厳選して減らす

 改善点:スタッフ全員で取り組めていない

 

 →スタッフ全員と価値を合わすために数値化することが大事

  メニュー数だどれぐらい減らすのか?

 

 →売上年対比110%は店舗スタッフ様には分かり辛い

  「今日のお薦め1品1席オーダー」など、分かりやすく伝える

  

 →定期ミーティング月1回(ダントツ会を参考に)

 

2.4ヶ月カレンダー

 ○月○日  イベント・企画  目標会員数  売上目標   実績

 を記入していくことで、配信の習慣化をする

 

 

③配信の構成ポイント

1.1日メール

当月のイベント情報の配信

カレンダーは店頭・店内・メール・インスタに活用

    

2.実際のメルマガからレイアウトを見る

メールの1ページ目に写真

添付写真の商品や素材の写真はどーんと大きく、余白はもったいない

 

3.主客によって#フックは違う

自店の主客によってフックを変える

 女性・・・共感型     

      期間・季節限定

      オノマトペ(ふわふわ、とろとろ、ザクザク)

      濃厚さ

      ごち盛

男性・・・自己完結型

ボリューム、カロリー

     本物、匠、極み

     ガチ盛

 

【次回告知】

2023年1月23日(月)15:00~16:00

ご参加お待ちしております!

 

 

 *:;:*:;:*:;:*:;:*:;:*:;:*:;:*:;:*:;:*:;:*:;:*:;:*:;:*:;:*:;:*:;:*:;:*:;:*:;:*:;:*:;:*:;:*:;:*